じしんに そなえる

1 じしんが おきると がらす(ガラス)が われて きけんです。

  がらす(ガラス)には ふぃるむ(フィルム)を はりましょう。

  くつや あかりを ちかくに おきましょう。

2 じしんが おきると たなや たんすが たおれます。

  しっかり かべや てんじょうに こていしましょう

3 じしんが おきると ぶろっく(ブロック)の へいが たおれます。

  へいを つよく しておきましょう。

4 かじに そなえて しょうかき(消火器)や おふろの みずを よういしましょう。

5 じしんが おきると でんきが つかえません。

  あかりと らじお(ラジオ)を よういしましょう。

6 ひじょうもちだしひん(非常持ち出し品)を よういしましょう。

  みずと たべものを 3にちぶんは よういしましょう。

7 かぞくが あつまる ところを きめましょう。

  にげる みちや にげる ところを きめましょう。


危機管理本部危機管理部
住所:〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2894
ファクス:044-200-3972
メールアドレス:60kikika@city.kawasaki.jp
サンキューコールかわさき(お問い合せ・ご相談)
電話:044-200-3939

川崎市トップページへ