スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

平成24年度地域緑化推進事業

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年8月30日

コンテンツ番号41359

平成24年度の取り組み

緑のカーテン大作戦

青々と茂った緑のカーテン(田島支所)

 緑のカーテンとは、ゴーヤーのほかアサガオやヘチマなどのつる性植物を窓前にカーテン状に育てたものです。

夏の日差しを遮ると同時に、植物の蒸散作用による気温低減効果が期待でき、冷房等の使用の低減につながります。

緑のカーテンづくり講習会の実施

 より多くの区民に緑のカーテンに取組んでいただくため、緑のカーテンづくり講習会を実施しました。計60名の受講生が、室内での講義後、実際に土の準備やゴーヤー・ヘチマの苗の植栽を行いました。

緑のカーテンづくり講習会概要

  1. 平成24年5月 8日 田島支所
  2. 平成24年5月11日 大師支所
  3. 平成24年5月12日 サンピアンかわさき(市立労働会館)


 講師及び緑のカーテンネット等の設置は、川崎区の市民健康の森である浮島町公園(愛称「海風の森」)の管理団体の「海風の森をMAZUつくる会」が行いました。

田島支所講習会の様子
東田公園講習会の様子

ゴーヤーの種子配布

 平成24年5月から、区役所及び支所で、区の木「ひまわり」の種とともに、ゴーやの種子300袋を配布しました。

お問合せも多数いただき、好評の内に終了しました。

公共施設に緑のカーテンを設置

5月下旬から、区民と協働で、区内の公共施設にゴーヤーやヘチマを使った緑のカーテンを設置しました。このうち、田島支所の緑のカーテンは、講習会受講者が講習会の中で植栽したものです。

8月には葉が青々と茂り、夏の強い日差しを遮る涼しいカーテンに成長しました。ゴーヤーの実もたくさん収穫できました。

設置場所

  • 大師支所
  • 田島支所
  • はぐくみの里
  • 子育て支援センターむかい

草花の植栽

ビオラの苗作り講習会

区の花「ビオラ」

区の花「ビオラ」を活用した地域緑化の推進と区民民による緑化活動の活性化につなげることを目的として、区の花「ビオラ」の苗作りを学ぶ講習会を実施しました。

そこで学んだ知識を地域での緑化活動で活用してもらいたいと考えています。

(1)日時

  1. 第1回目  平成24年8月28日(火)10:00~12:00
  2. 第2回目  平成24年11月14日(水)10:00~12:00

(2)場所

  区役所7階会議室

(3)講師
    元川崎市緑化センター職員  佐久間 哲 氏 
  

(4)内容
  第1回目
  (ア)ビオラの性質、特徴等について
  (イ)苗作りの手順、注意点等について
  (ウ)区の花「ひまわり」・区の木「銀杏」「長十郎梨」について 
    第2回目
  (ア)自宅などで育てた苗を持ち寄り、講評
  (イ)ビオラの管理育成について
  (ウ)受講者相互の交流、情報交換

公共施設への植栽会を実施

CCかわさきの取組の一環として、CO2削減につながる地域緑化を推進するため、地域の
わくわくプラザ児童及び区内の緑化団体で活動する市民等と協働で、公共施設において草花
の植栽を行うことにより、緑や地域緑化活動に関する関心を高め、緑化市民活動の活性化を
図ることを目的としています。

 ○第1回

  • 日時:11月13日(火)14~15時半
  • 場所:東田公園
  • 植栽実施者:宮前小学校わくわくプラザ児童
  • 植栽指導者:フローラかわさき会員

○第2回

  • 日時:11月20日(火)15~16時
  • 場所 大師支所
  • 植栽実施者:大師小学校わくわくプラザ児童
  • 植栽指導者:川中島中学校区地域教育会議 花いっぱい運動従事者

○第3回 

  • 日時:11月21日(水)15~16時
  • 場所:田島支所
  • 植栽実施者:大島小学校わくわくプラザ児童
  • 植栽指導者:海風の森をMAZUつくる会 会員
大師小学校わくわくプラザのこども達が植栽
宮前小学校わくわくプラザのこども達が植栽

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 川崎区役所まちづくり推進部企画課

〒210-8570 川崎市川崎区東田町8番地

電話:044-201-3101

ファクス:044-201-3209

メールアドレス:61kikaku@city.kawasaki.jp