スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

台風19号の被害により罹災証明書の交付を受けた方への証明書等手数料免除について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年3月4日

コンテンツ番号115571

台風19号の被害により罹災証明書の交付を受けた被災者の方へ

台風19号の被害により罹災証明書の交付を受けた方については、次の建築管理課窓口で発行する証明書等の手数料を免除します。

手数料を免除する証明書等

1 住宅用家屋証明書

免除を申し出る際の提出書類

 (1) 手数料免除申請書

 (2) 罹災証明書の写し

 家屋の取得者と罹災証明書の申請者は同一であること。

2 建築計画概要書・台帳記載事項証明書

免除を申し出る際の提出書類

 (1) 手数料免除申請書

 (2) 罹災証明書の写し

 (3) (代理者が申請する場合)罹災証明書の交付を受けた方からの委任状

3 開発登録簿・その他証明

免除を申し出る際の提出書類

 (1) 手数料免除申請書

 (2) 罹災証明書の写し

 (3) (代理者が申請する場合)罹災証明書の交付を受けた方からの委任状

手数料免除対象期間

令和2年2月25日 ~ 令和3年10月12日

各種様式

免除に関する取扱要領

令和元年度台風第19号による建築基準法等の規定に基づく申請の手数料免除の取扱要領

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局指導部建築管理課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3015

ファクス:044-200-3089

メールアドレス:50kekan@city.kawasaki.jp