スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

スポーツ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2023年7月20日

コンテンツ番号149922

川崎のスポーツチーム

川崎市は、川崎をホームタウンとして活躍するトップチームを「かわさきスポーツパートナー」として認定しています。かわさきスポーツパートナーの活躍は、川崎を全国にアピールするとともに地元への愛着や誇りを育んでいます。

市内の小学生を対象にしたスポーツ教室や地域の方との清掃活動、バスケゴールの設置など地域への活動も積極的にしています。


川崎フロンターレ(サッカー)


川崎ブレイブサンダース(バスケットボール)


NECレッドロケッツ(バレーボール)


富士通フロンティアーズ(アメリカンフットボール)


富士通レッドウェーブ(バスケットボール)


東芝ブレイブアレウス(野球)

川崎の若者文化

川崎は、世界へトップダンサーを送り出してきた「ブレイキン(ブレイクダンス)の聖地」として知られています。

ブレイキン、ミューラルアートのような「ストリートカルチャー」や、スケートボード、BMX(バイシクルモトクロス)のような「エクストリームスポーツ」といった、若い人から人気を集めている「若者文化」を川崎市は応援しています。


ブレイキン


ミューラルアート


BMX

川崎のスポーツ施設

だれもが気軽にスポーツを楽しめる施設として、各区にスポーツセンターなどがあり、等々力陸上競技場やとどろきアリーナではプロスポーツの試合も行われています。そのため、気軽にスポーツ観戦ができ、トップアスリートの活躍やプレーを間近で観ることができます。

東京2020オリンピック・パラリンピックでは、川崎市はイギリスのホストタウンとなり、イギリス代表チームは等々力陸上競技場で練習や調整を行いました。

また、BMX&スケートボード専用施設「KAWASAKI KEIRIN PARK」が2022年にオープンし、ストリートスポーツも楽しめます。


等々力陸上競技場


等々力球場


とどろきアリーナ(中原区)


カルッツかわさき(川崎区)


幸スポーツセンター


高津スポーツセンター


宮前スポーツセンター


多摩スポーツセンター


麻生スポーツセンター


KAWASAKI KEIRIN PARK

関連記事

  • スポーツ

    さらに詳しい内容は、こちらから!

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局シティプロモーション推進室 ブランド戦略担当
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-0848
ファクス:044-200-3915
メールアドレス:17brand@city.kawasaki.jp