スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

施設等で感染者が確認された場合〔新型コロナウイルス感染症〕

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年1月29日

コンテンツ番号123530

施設等で新型コロナウイルス感染症の感染者が確認された場合

施設等で新型コロナウイルス感染症の感染者が確認された場合、以下の対応をお願いいたします。

 

1 施設の消毒

 新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について(厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページ)外部リンクを参考に、感染者が触れた箇所や使用した箇所を中心に、消毒及び換気等を実施してください。

2 接触者のリストアップ

 検査陽性者の方が

  •  発症している場合、発症日の2日前以降
  •  無症状の場合、検査検体採取日の2日前以降

 の期間(感染可能期間)に接触した、濃厚接触者に該当する可能性がある方のリストアップをお願いいたします。

 「濃厚接触者」とは

  感染者(「無症状病原体保有者」を含む。以下同じ。)の感染可能期間に接触した方のうち、次の範囲に該当する方です。
  ・ 感染者と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があった方
  ・ 適切な感染防護無しに患者を診察、看護若しくは介護していた方
  ・ 感染者の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い方
  ・ その他: 手で触れることのできる距離(目安として 1 メートル)で、必要な感染予防策なしで、感染者と 15 分以上の接触があった方(周辺の環境や接触の状況等個々の状況から感染性を総合的に判断します)

 新型コロナウイルス感染者から、感染可能期間に接触のあった方々について、関係性、接触の程度などについて、保健所が調査(積極的疫学調査)を行い、個別に濃厚接触者に該当するかどうか判断します。 なお、15分間、感染者と至近距離にいたとしても、マスクの有無、会話や歌唱など発声を伴う行動や対面での接触の有無など、「3密」の状況などにより、感染の可能性は大きく異なります。そのため、最終的に濃厚接触者にあたるかどうかは、このような具体的な状況をお伺いして判断します。

  (参考)濃厚接触者とは〔新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的疫学調査実施要領〕(2020年5月29日暫定版)(国立感染症研究所 感染症疫学センター)外部リンク

 (参考)厚生労働省〔新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)〕3.新型コロナウイルス感染症の予防法 問3 濃厚接触者とはどのような人でしょうか。濃厚接触者となった場合は、どのようなことに注意すればよいでしょう外部リンク

 判断に迷う場合、リストに加えていただき、備考欄に接触状況を記入してください。

 リストアップには、以下の様式をお使いください

 報告用書式

  様式:接触者リストアップ用(XLSX形式,38.29KB)(XLSX形式,37.89KB)(XLSX形式,37.89KB)

3 濃厚接触者の対応

 濃厚接触者と判断された場合は、居住地の保健所からの指示に従ってください。濃厚接触者は、感染している可能性があるため、感染した方と接触した後14日間は、外出を自粛し、健康観察を行っていただきます。PCR検査の結果が陰性であっても、その後陽性になる可能性が否定できないことから、外出自粛の継続をお願いしています。健康観察期間中は、下記についてご留意ください。

  • 1日2回検温をして、体調を注意深く観察してください
  • 発熱などの症状がみられたら、直接医療機関には行かず、居住地の保健所にご連絡ください

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所地域みまもり支援センター(福祉事務所・保健所支所)衛生課 感染症対策係

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3270

ファクス:044-856-3274

メールアドレス:69eisei@city.kawasaki.jp