スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

【相談実施】令和3年度4月認可保育所等の入所が保留となった場合の対応について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年2月18日

コンテンツ番号124086

【相談実施】令和3年度4月認可保育所等の入所が保留となった場合の対応について

 令和3年4月の保育所等入所申請において、利用調整の結果、入所保留となった方を対象に、1月25日(月)から、以下の内容で保育所や川崎認定保育園などの利用相談・案内を行っています。

※一次利用調整の結果通知は1月22日(金)に発送しました。

※二次利用調整の結果通知は2月15日(月)に発送しました。なお、一次利用調整で入所保留となった方が、二次利用調整でも入所保留となった場合には、保留通知の再発送はいたしません。

新型コロナウィルス感染拡大予防のため、宮前区では電話(044-856-3158)でのご相談を推奨しています。

【ご相談・お手続きの流れ】

1 選考の基準となるランク等のご説明

2 認可外保育施設の空き状況のご案内
 

【認可外保育施設の空き状況】)随時更新予定

3 認可保育所等の希望園の追加や変更のお手続き

  認可保育所等の希望園を追加・変更する場合は、「第9号様式 保育所等利用(変更)申込書兼児童台帳」(以下、「第9号様式」という。)に希望園を改めてご記入ください。

 なお、希望園の追加・変更する場合は、入所後も継続して通える認可保育所等をご記入ください。

4 第9号様式の宮前区役所児童家庭課へのご提出

5 随時利用調整の実施

 随時利用調整は、定員割れや内定辞退等により保育所等の受入れ枠に空きが生じた場合等に行います。一次利用調整または二次利用調整に申請した方で、二次利用調整後も引き続き保留となった方が対象となります。

 随時利用調整の結果、内定となった方には内定通知を発送しますが、一次利用調整・二次利用調整で入所保留となった方が、随時利用調整以降も入所保留となった場合には、保留通知書の再発送はいたしません(ただし、同一年度内は引き続き利用調整の対象となります(手続き不要))。

第9号様式 保育所等利用(変更)申込書兼児童台帳

参考様式 (別紙)保育所等利用(変更)申込書兼児童台帳

6 認可外保育施設への入所の申込み(希望される場合のみ)

 認可外保育施設への入所申込については、各施設へ直接お願いいたします。

認可外保育施設のうち『川崎認定保育園』  を利用する場合の保育料補助制度について

 「川崎認定保育園」は、認可外保育施設のうち、面積や職員数等、市が定めた一定の要件を満たした保育施設です。幼児教育・保育の無償化に伴い、保育の必要性の認定を受けたお子さんに対して、3~5歳児クラスは月額37,000円まで、住民税非課税世帯の0~2歳児クラスは月額42,000円までを上限に、保育料が無償化されます。
 また、幼児教育・保育の無償化に加え、市独自の保育料補助制度を実施しています。

※川崎市と横浜市両市の連携協定に基づき、川崎市民が横浜市内の「横浜保育室」を利用する場合も保育料補助制度の対象となります。

【川崎認定保育園等保育料補助金】

◎ 対象者: 川崎市在住(転入予定者を含む)で月64時間以上就労し、保育料を滞納していないなど、一定の条件を満たす保護者の方

◎ 申込方法: 保護者から施設への直接の申込

◎ 保育料補助: 0~2歳児クラス 市民税所得割額に応じ月額20,000円又は10,000円を上限
           3~5歳児クラス 月額5,000円を上限

※1 施設ごとに開園時間や保育料等が異なりますので、入園を検討する場合には、園への問合せや見学、ホームページの閲覧等により事前に施設情報を確認してください。

※2 横浜保育室については、横浜市こども青少年局のホームページをご確認ください。

※3 当補助金については、川崎市ホームページをご確認ください(次のリンク先をご参照ください。

【川崎認定保育園等保育料補助金】)

 

「窓口相談の日程及び予約申込方法」

 窓口でのご相談・お手続きを希望される場合の日程及び予約申込方法については、以下のとおりとなります。なお、窓口にお越しの際は、運転免許証等本人確認書類を必ずご持参ください。

(1) 平日開庁時間内(祝日を除く月~金曜日)  ※事前予約は不要です 

 実施期間:1月25日(月)~

 相談時間:8時30分~17時(12時~13時は除く)

 場   所:宮前区役所3階 30番窓口 児童家庭課

※直接、窓口にお越しください。状況によりお待ちいただくことがあります。

(2) 平日開庁時間外(月~金曜日)  ※事前予約が必要です (先着順)【終了しました】

 実施期間:1月25日(月)~2月5日(金)

 相談時間:17時30分~19時30分

 場   所:宮前区役所3階 30番窓口 児童家庭課

(3) 土曜日(午前)  ※事前予約が必要です (先着順)【終了しました】

 実施日:1月30日(土)・2月6日(土)

 相談時間:9時~12時

場    所:宮前区役所3階 30番窓口 児童家庭課

【相談にあたってのお願い】

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、以下の点についてご理解、ご協力をお願いいたします(ご協力いただけない場合は、相談をご遠慮いただく場合もございます。)。

1.     相談の際はマスクを着用してください。

2.     過密防止のため、原則保護者1名でご来庁ください。

3.     来庁される方又は同居の家族等で以下に該当する場合、来庁はご遠慮いただき電話での相談をお願いいたします。

(1)     発熱、せき、くしゃみ、強いだるさ、その他風邪症状のある方

(2)     新型コロナウィルス感染症の診断を受けた、又は濃厚接触者の方

(3)     海外から帰国後2週間以内の方

混雑時は、待合スペースで待つことはせず、「窓口情報案内外部リンク」を参考に、窓口にお越しください。

問合せ先

宮前区役所 児童家庭課 
〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2-20-5
電 話    044-856-3158
電子メール 69zidoka@city.kawasaki.jp

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所地域みまもり支援センター(福祉事務所・保健所支所)児童家庭課

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3158

ファクス:044-856-3237

メールアドレス:69zidoka@city.kawasaki.jp