スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

市民自主学級「我が故郷 向丘村の人・川との関わり」 受講者募集♪  

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年10月6日

コンテンツ番号127886

「我が故郷 向丘村の人・川との関わり」受講者募集♪

菅生だけでなく向丘地域全体で、昭和30年頃から宅地造成が非常に激しく進められ、地方からの移住者が増加し、かつての向丘地域の様子を知る人が少なくなってきています。今年度は、向丘地域の歴史について、身近な平瀬川を中心に楽しく学びましょう。

 

日時

令和3年11月24日、12月8日、22日、令和4年1月12日、26日、2月9日 水曜日

 午前10時~12時  (11月24日のみ10時30分~12時30分)  全6回連続講座

新型コロナウィルスの感染症の状況により、延期、中止、オンライン開催等へ変更する場合があります。

内容

令和3年11月24日(水) 10時30分から12時30分

向丘と周辺の遺跡について

講師 日本大学文理学部 教授 浜田晋介

 

令和3年12月8日(水) 10時から12時

平瀬川流域に生きた人々

(平瀬川流域の地域住民運動)

講師 平瀬川流域まちづくり協議会 事務局長 松井隆一

 

令和3年12月22日(水) 10時から12時

鎌倉~江戸時代の向丘

(菅生郷~下菅生村)

講師 川崎郷土研究会 会員、川崎市立菅生中学校 元校長 對馬醇一

 

令和4年1月12日(水) 10時から12時

自由民権運動に携わった農民

(向丘村の自由民権運動について)

講師 企画委員

 

令和4年1月26日(水) 10時から12時

俳諧人と学者

(向丘地区に関連した俳諧人と学者)

講師 企画委員

 

令和4年2月9日(水) 10時から12時

明治初期の向丘

(村の地勢・職業と物産と教育)

郷土史家 杉田墾生

 

会場

菅生分館 集会室ほか

対象・定員

関心のある方 20名(保育なし)

受講料

無料

申込み

令和3年10月27日(水)10時から

電話または来館にて(先着順)

 

申込み・問い合わせ:菅生分館 電話044(977)4781

主催

川崎市教育委員会

企画運営

旧菅生村について知ろう会

ご来館時のお願い

講座に参加される方は、「菅生分館の学級・講座等に参加される方へ、感染予防ご協力のお願い」をご一読ください。

配布中のチラシ

チラシ表

配布中のチラシです。

チラシ裏

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

宮前区役所 まちづくり推進部 生涯学習支援課 菅生地区担当
電話:044-977-4781
ファックス:044-976-3450
メールアドレス:88sugasi@city.kawasaki.jp
住所:〒216-0015 川崎市宮前区菅生5丁目4番11号 菅生分館