スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

区制40周年記念協賛事業を募集します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年12月20日

コンテンツ番号135078

区制40周年記念協賛事業について

 昭和57年(1982年)7月1日、高津区からの分区により誕生した宮前区は、令和4年(2022年)に区制40周年を迎えます。この記念すべき節目の年を迎えるに当たり、区民が主体となってこれを祝い、区民としての誇りや一体感の醸成を図ることなどを目的に、区内に活動の拠点を置く市民、団体、事業者が主催する事業で、多くの区民が参加でき、区制40周年記念事業のテーマ「つながれ、ミライのまちへ」に沿った事業を「宮前区区制40周年記念協賛事業」として募集いたします。

支援内容

 協賛事業に承認されると次の支援を受けることができます。

  1. 「宮前区区制40周年記念協賛事業」の名義使用
  2. キャラクター「宮前兄妹(40周年Tシャツ着用版)」の使用
  3. 区の広報媒体で事業のPRを実施

 なお、協賛に対する補助金・助成金等の経済的支援は行いません。

<キャラクター>

宮前兄妹(40周年Tシャツ着用版)



申請等の手続き

申請方法

  令和4年1月4日(火)から令和5年2月28日(火)までの期間内に「宮前区区制40周年記念協賛事業承認申請書」に必要な書類等を添えてメール、FAX、郵送、持参などにて提出してください。

 なお、市政だより(区版)への掲載を希望する場合は実施の3か月前までに申請してください。ただし、紙面の都合上、掲載できない場合があります。

承認及び承認の取消し

 事業の内容を審査し、申請者に結果を通知します。また、承認した事業が対象事業の条件に反することや、申請の内容に虚偽があることが判明した場合は、承認を取り消すことがあります。

 なお、承認後に申請事業を変更・中止する場合は、速やかに御連絡ください。

実施報告

 協賛事業が完了したときは、「宮前区区制40周年記念協賛事業実施報告書」に実施内容に関する資料などを添えて、事業完了後30日以内に報告してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部地域振興課

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3135

ファクス:044-856-3280

メールアドレス:69tisin@city.kawasaki.jp