スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

区民の皆様へのお願い

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年9月3日

コンテンツ番号117237

区民の皆様へのお願い

 区民の皆様におかれましては、継続して「人と人との間隔(ソーシャルディスタンス)の確保」「マスクの着用」「手洗いの徹底」の「3つの密」を避ける行動など、感染対策に御協力いただきまして感謝申し上げます。

 残念ながら新型コロナウィルス感染症の発生は続いており、収束が見えておりません。

 クラスターの発生原因として「3密」や複数名の会食の場などで大きな声を出す行為が専門家からも指摘されていますが、新型コロナウィルスの特徴の一つに、無症状の病原体保有者が周囲に感染を広げるリスクがあることが挙げられており、無症状の時でも予防の原則を守ることでクラスターの発生をある程度防げるという見解も示されております。

 今後も、「ウィズコロナ」時代において、私たち一人一人がこの感染症があることを前提とした「新しい生活様式」に対応していく必要があります。

 さらには、令和元年度東日本台風による被害の記憶も新しい中原区においても、感染防止に配慮した地震や風水害などに対する災害対策も必要になっております。これまで区民の皆様へお願いしておりました備蓄品に加え、マスクや消毒液などの準備をすることや、新型コロナウィルスへの感染を避けるためにも、安全が確保されているときは、場合によっては避難所以外の場所への避難を行うなどの避難のあり方の再検討も必要になっております。

 現状では、新型コロナウィルス感染症は、軽症・無症状が多いとはいえ、感染者の発生に伴い多くの濃厚接触者への検査が必要となり、検査体制や医療体制は逼迫しております。そのような困難な状況の中でも、医療従事者をはじめ多くの方が、新型コロナウィルス感染症から区民の皆様を守るために懸命に取り組んでおります。

 感染を恐れすぎず、一人一人が感染予防策を徹底し、経済の再開や日常生活を進めながら災害への備えも怠ることなく、大切な人を守り、優しく強いまち、安心・安全な中原区をめざしましょう。

 引き続き皆様の御協力をお願いいたします。 

 

令和2年9月3日

中原区長 永山 実幸

ご家庭などで取り組めるような情報やポイントなどを掲載しています

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 中原区役所まちづくり推進部企画課

〒211-8570 川崎市中原区小杉町3丁目245番地

電話:044-744-3159

ファクス:044-744-3340

メールアドレス:65kikaku@city.kawasaki.jp