スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

市民自主企画事業「16ミリ映写機を使って地域貢献~あなたも地域で映画会を開きませんか~」受講者募集

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年9月1日

コンテンツ番号120609

「16ミリ映写機を使って地域貢献~あなたも地域で映画会を開きませんか~」の概要について

この講座ではこんな体験ができます!

1.講座で16ミリ映写機の操作方法を学べます。さらにそれを使った映画会を令和3年1月に開き、本番までの段取りを学ぶことで、地域で映画会を上映するための経験が積めます。

2.映画を取り巻く複雑な著作権について学ぶと共に、チラシを作成する際に注意すべきポイントを学んで、1月の映画会に向けた魅力あるチラシ作りまで学習します。

3.1月には市民館ホールを会場にして、子ども向け映画を上映予定。幼児から小学生を主な対象に、家族で楽しんでもらえる無料映画会を開催します。本講座で学んだ技術と知識の集大成として、地域社会への貢献を目指し上映会を行います。

日時

  • 10月17日(土曜日)午前10時~午後1時
  • 10月31日(土曜日)午前10時~12時
  • 11月14日(土曜日)午前10時~12時
  • 12月5日(土曜日)午前10時~12時
  • 1月23日(土曜日)午前9時~午後4時
    ※午前・午後と2回子ども向けの映画を上映予定

会場

中原市民館

定員

関心のある方20人

受講料

無料

お申込み方法

受付は9月15日(火曜日)から先着順です。
電話・ファクス・中原市民館ホームページ・中原市民館窓口にて下記の必要事項をお伝えください。

1、講座名「16ミリ映写機で地域貢献」

2、受講者氏名(フリガナ)

3、住所、電話番号、メールアドレス

4、年齢

ホームページでの申込はこちら

16ミリ映写機を使って地域貢献

日時

学習内容

講師

1

10月17日(土)

10:00~13:00

16ミリ映写機の操作方法を学び、地域の映画会へ向けて準備する。

日本映画大学事務局総務部地域連携担当

芦澤 浩明氏 

2

10月31日(土)

10:00~12:00

著作権についてさまざまな事例を学び、地域で映像を使ったイベントを実施する際の一連の流れを学ぶ。

日本映画大学事務局総務部地域連携担当

芦澤 浩明氏 

3

11月14日(土)

10:00~12:00

施設のインタビューから、地域で上映をする際のニーズを掴むとともに、地域の映画会での役割分担を学ぶ。

企画運営委員 他

4

12月5日(土)

10:00~12:00

実際にチラシを作る際に注意すべき点や魅力あるチラシの作り方を学ぶ。

メディアコーディネーター

小山 均氏

5

令和3年

1月23日(土)

9:00~16:00

市民館ホールで、16ミリ映写機を使った映画会を午前・午後上映する。

(子ども向けの映画を上映予定)

市民館職員、企画運営委員

16ミリ映写機で地域貢献~あなたも地域で映画会を開きませんか~講座ちらし

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 中原区役所まちづくり推進部生涯学習支援課

〒211-0004 川崎市中原区新丸子東3-1100-12

電話:044-433-7773

ファクス:044-430-0132

メールアドレス:88nakasi@city.kawasaki.jp