スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

令和2年度御幸公園観梅会「接ぎ木・植樹体験~梅の接ぎ木で故郷へ~」

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年1月14日

コンテンツ番号123216

梅の接ぎ木・植樹体験募集

 御幸公園では、かつて明治天皇が行幸された歴史ある梅の名所を復活させる取組「御幸公園梅香事業」を市民と協働で進めています。
 かつて洪水や老木化などによって多くの梅の木が小向地区から横浜の三溪園へ移植されましたが、このたび、100年以上の時を経て、「接ぎ木」技術による里帰りに挑戦します。
 梅の接ぎ木と植樹に協力していただける人を募集します。

※申し込みフォームは1月15日から入力可能となります。

内容

・ 日本梅の会 大坪会長による梅の接ぎ木実演

・ 梅の接ぎ木及び圃場(畑)への植樹

 ※「接ぎ木」とは、二つ以上の植物を合着させ一つの植物にするもので、成育する植物は、接ぎ穂(枝)の性質等を受け継ぐものです。今回は、三溪園から譲与された梅の接ぎ穂(枝)を苗木に接ぎ、植樹を試み、帰郷と梅林の復活に挑戦します。


令和元年度「観梅会」での植樹の様子

開催日時

令和3年2月23日(火・祝)10時半~  

※同日開催される「御幸公園観梅会」において実施します。

場所

御幸公園

募集定員

20名

※20名のうち15名が植樹(接ぎ木済)のみ、5名が接ぎ木及び植樹の体験を行うことができます。接ぎ木の体験も希望される場合は、申し込みの際に、「接ぎ木希望」と記載してください。

※応募者多数の場合は抽選となります。接ぎ木を希望された場合でも、植樹のみとなる場合がございます。

※当選者にのみ2月10日までに連絡します。

対象

小学生以上(小学生は保護者同伴、未就学児の同伴不可)

申込方法

電話(044‐544-5500:幸区役所道路公園センター協働推進担当)または申し込みフォームから。

※申し込みフォームは1月15日から入力可能となります。

申込期間

1月15日(金)~2月8日(月)

参加費

無料

その他

・小雨決行
※観梅会中止の場合は中止とします。観梅会開催の可否は、テレフォンサービス(0180‐991‐709)でご確認ください。

・公園内の駐車場は利用できません。公共交通機関をご利用ください。

個人情報の利用目的

・ご参加頂く皆様の個人情報は、当該イベントに係る連絡、御幸公園梅香事業からの情報提供、統計資料の作成のみに使用させていただきます。

・当日は、実施内容の記録のために写真を撮らせていただきます。また、その写真は御幸公園梅香事業の広報活動に使用させていただく場合がございます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 幸区役所道路公園センター整備課

〒212-0053 川崎市幸区下平間357-3

電話:044-544-5500

ファクス:044-556-1650

メールアドレス:63dousei@city.kawasaki.jp