スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市ポリ塩化ビフェニル廃棄物に係る法違反に対する不利益処分に関する事務手続要綱

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年5月7日

コンテンツ番号7944

制定年月日

平成19年(2007年)3月28日

最近改正年月日

平成28年(2016年)8月1日

概要

ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正処理の推進に関する特別措置法(以下「PCB特別措置法」という。)及び廃棄物の処理及び清掃に関する法律(以下「廃棄物処理法」という。)に基づき、PCB特別措置法及び廃棄物処理法に違反したPCB特別措置法第2条第5項に規定する保管事業者及び同法第18条第3項を適用する同法第2条第6項の所有事業者に対する不利益処分の事務処理に関し、行政手続法及び川崎市聴聞等に関する規則に基づき必要な事項を定めたものです。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局生活環境部廃棄物指導課 PCB対策担当

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-0159

ファクス:044-200-3923

メールアドレス:30haiki@city.kawasaki.jp