スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

ちどり公園における若者文化の環境整備等に関するサウンディング型市場調査を実施します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年6月17日

コンテンツ番号118515

発表日

令和2年(2020年)6月17日

概要

本市では、東京2020オリンピック競技大会を契機に、大きな可能性を秘めた若者による文化を活用し、本市の「若い人が多い」、「若者による文化が盛んである」という特徴を活かした持続可能なまちづくりに向けた取組を進めています。
このたび、「若い世代が集い賑わうまち」の実現に向けたハード面の支援について、これまでの本市における検討結果等を踏まえ、改めて本事業の推進・実現に向けた方策や、行政支援等のあり方、今後の進め方等について、民間事業者との対話を行います。関東一円から若者や家族連れが集い、ちどり公園に誰もが憧れを抱き続ける若者文化のランドマークとなるような魅力ある施設を整備するために、これまでに蓄積されたノウハウや創意工夫を凝らした幅広いアイディアをお寄せいただきます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局オリンピック・パラリンピック推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2347

ファクス:044-200-3599

メールアドレス:20olypara@city.kawasaki.jp