スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

「挑む 岡本太郎」展を開催します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年4月22日

コンテンツ番号128106

発表日

令和3年(2021年)4月21日

概要

 岡本太郎美術館では、春の企画展として「挑む 岡本太郎」展を開催します。
戦後、旧態依然とした日本の画壇や社会に対峙し、自らの力で新しい芸術の創造に挑んだ岡本太郎。画家として出発した岡本は、絵画という狭い枠組みを超えて壁画や彫刻、家具や日用品に至るまでさまざまなジャンルに挑戦し、数多くの作品を制作しました。
 本展では、生涯をかけて時代に挑み、ジャンルを超えて多彩な作品を生み出し、メッセージを発信し挑み続けた岡本太郎の足跡を、多彩な作品と岡本の言葉とともに紹介します。

報道発表資料

1 会  場   川崎市岡本太郎美術館 企画展示室
2 会  期   2021年4月24日(土)~ 7月4日(日)
3 主  催    川崎市岡本太郎美術館
4 観 覧 料 一般900(720)円、 高・大学生、65歳以上700(560)円
          ※( )内は20名以上の団体料金、中学生以下は無料
5 休 館 日 月曜日(5月3日を除く)、5月6日(木)、5月7日(金)
6 同時開催 常設展「岡本太郎の食」 
7 関連イベント  「生命の挑み」
  ATSUSHIが岡本太郎の作品に挑みます。
  出 演:ATSUSHI (舞踊家)
  日時:7月4日(日) 15:00~16:00
  会場:企画展示室、母の塔        
  料 金:無料(要観覧料)
※その他イベント、イベントの詳細につきましては、 当館ホームページで随時お知らせいたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民文化振興室岡本太郎美術館

〒214-0032 川崎市多摩区枡形7-1-5

電話:044-900-9898

ファクス:044-900-9966

メールアドレス:25okamoto@city.kawasaki.jp