スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

地域・社会貢献フォーラム2021『カワサキコネクト~伝えるちから、つながる想い~』を開催します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年11月16日

コンテンツ番号134013

発表日

令和3年(2021年)11月15日

概要

 地域・社会貢献フォーラム「カワサキコネクト」は、市民活動団体それぞれが抱える課題や、これまでの経験を共有することにより、相互に理解を深め、支援しあえる良好な協力関係を構築していくことを目指すイベントです。

 日時 令和3年12月11日(日)午後2時から
 場所 川崎市総合自治会館大会議室
 対象 NPO法人、市民活動団体、個人

報道発表資料

 地域・社会貢献フォーラム「カワサキコネクト」は、市民活動団体それぞれが抱える課題や、これまでの経験を共有することにより、相互に理解を深め、支援しあえる良好な協力関係を構築していくことを目指すイベントです。
 このフォーラムは2016年から毎年開催し、今年で6回目を迎えました。今回は、12月の「寄付月間」にあわせて、“伝えるちから、つながる想い”をテーマに開催します。団体の理念や活動をどのように発信すれば、効果的に賛同や共感を得て、活動に必要な資金・仲間・支援者・活動場所等を獲得することができるのか。みんなで学び、共有し、今後の活動のヒントを見出していきます。
 第1部では、市内のNPO法人である幸区盛り上げ隊から事例紹介として、これまでの活動で工夫してきたこと、広報の取組、活動拠点の獲得等に関する発表があります。
 第2部では、日本ファンドレイジング協会の認定講師をお招きし、会員からの支持や寄附者の支援を獲得していくための、“賛同”や“共感”を呼ぶコミュニケーション手法について学びます。

関連ページ

川崎市ホームページNPO法人関連のページ

関連する案内(事業計画・施策など)

 毎年12月は「寄付月間(Giving December)」です。一年の終わりに、望む未来のことを思いながら、寄附について考えたり、実際に寄附してみたり、寄附を受ける側が寄附者に感謝し、寄附の使い道を報告すること等が進むきっかけとなるよう、NPO、大学、企業、行政など寄附に係る関係者が幅広く集い、協働で行う全国的なキャンペーンです。
 川崎市は寄付月間の賛同パートナーとして参画し、このフォーラムも寄付月間2021賛同企画として開催します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局コミュニティ推進部市民活動推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル7階

電話:044-200-3716

ファクス:044-200-3800

メールアドレス:25simin@city.kawasaki.jp