スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

テイクアウトなど新しいサービスに取り組む中小商業者や生活を支える商店街等への補助事業の募集を開始します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年6月10日

コンテンツ番号118368

発表日

令和2年(2020年)6月10日

概要

新型コロナウイルスの影響により、テイクアウトなどの新しいサービスに取り組む小売業者やサービス事業者、商業者への応援や安全に買い物できる環境づくりに取組んでいる商店街等に対し、補助事業を実施します。

1 中小商業者への支援  
  川崎市中小商業者テイクアウト等参入支援事業補助金
(1)対象事業
  ・飲食店が行う店舗以外での飲食物提供サービス
    事例)テイクアウト、デリバリー、移動販売の開始
  ・中小商業者が行うITを活用した新たなサービス
    事例)インターネット通販の導入、WEB講座の開始
(2)事業期間 
   令和2年4月1日から9月30日までの間で最長3カ月
(3)対 象 者  
   市内に事業所がある小売業又はサービス業を営む中小企業
(4)補助金額  
   補助対象経費の3/4以内、上限額 10万円
(5)受付期間 
   令和2年6月12日(金)から8月31日(月)まで
   ※予算上限に達した時点で受付を終了となります。
(6)申請方法  
   申請書類を郵送にて提出
   https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000118174.html

2  商店街等への支援  
  川崎市商店街等緊急支援事業補助金
(1)対象事業
   ・商店街内で集客の増加や売り上げの向上を図る事業
    事例)テイクアウト飲食店マップの制作、HPやSNS等での情報発信
   ・新しい生活様式に対応するための事業
    事例)商店街入口への消毒液設置などによる感染予防対策
(2)事業期間  
   令和2年4月1日から12月31日まで
(3)対象者
  ・市内の商店街(協同組合、商店街振興組合、任意団体)
  ・川崎市商店街連合会、各地区商店街連合会 
  ・商業者グループ
(4)補助金額等
   補助対象経費の3/4以内、上限額20万円
(5)受付期間
   令和2年6月12日(金)から11月30日(月)まで
   ※予算上限に達した時点で受付を終了となります。
(6)申請方法  
   申請書類を郵送にて提出
   https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000118123.html

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業振興部商業振興課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2328

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28syogyo@city.kawasaki.jp