スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

中小商業者テイクアウト等参入支援事業補助金及び商店街等緊急支援事業補助金の対象期間等を延長します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年11月26日

コンテンツ番号122904

発表日

令和2年(2020年)11月25日

概要

川崎市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている商業者や商店街等の事業継続に向けて、事業費の一部を支援する事業を行っています。
新型コロナウイルス感染症の収束が見えない中、事業者への支援を継続するため、補助対象期間等を延長いたします。

1 対象期間
 延長前 令和2年4月1日から令和2年12月31日まで
 延長後 令和2年4月1日から令和3年 2月28日まで

2 申請期限
 延長前 令和2年11月30日(月)まで
 延長後 令和3年 2月26日(金)まで
※予算上限に達した時点で受付を終了します。

3 申請特例
 商店街等緊急支援事業補助金においては、感染症拡大防止の観点から、既に補助金を受けている団体でも、12月1日以降に行う新しい生活様式に対応するための事業に限り、新たに申請可能とする。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業振興部商業振興課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2330

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28syogyo@city.kawasaki.jp