スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

研究開発型ベンチャー企業集中支援プログラム 2021年度第1期支援対象者の4者を選定

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年9月25日

コンテンツ番号133031

発表日

令和3年(2021年)9月24日

概要

川崎市は、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、川崎市産業振興財団と連携し、イノベーション創出のための起業家支援拠点「Kawasaki-NEDO Innovation Center(通称:K-NIC=ケーニック)」を運営しています。

K―NICでは、大学等の研究成果を活用し社会に還元しようとする起業家を育て、NEDOの公的支援制度等の獲得に繋げるため、全国の創業間もない研究開発型ベンチャー企業等を対象に、約2か月間の集中支援プログラム「K-NIC Startup Hands on Program」を実施しています。

2021年度第1期については、応募のあった10件のうちから、4者の支援対象予定者を選定しました。
今後、各チームの課題に応じて、専門家によるビジネスプランのブラッシュアップや事業化に係る助言などを実施していきます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-3895

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp