スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

~川崎市内ベンチャー「Essen」×「かわさきFM」~広告効果可視化サービス「With Drive」の初のサービス提供 かわさきFMのキャンペーンを開始します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年11月30日

コンテンツ番号134858

発表日

令和3年(2021年)11月29日

概要

本市では、NEDO、川崎市産業振興財団の3者と連携し、起業家支援拠点「Kawasaki-NEDO Innovation Center(K-NIC)」を運営しております。
このたび、「K-NIC起業相談プログラム」を利用し起業した市内ベンチャー企業「株式会社Essen」が、広告効果をAIで可視化できる車両屋外広告サービス「With Drive」の初のサービス提供事例として、かわさきFMと連携したキャンペーンを実施します。
なお、同社は、第128回かわさき起業家オーディションにも出場し、「かわさき起業家賞」等を受賞しております。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-2334

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp