スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

第19回 川崎ものづくりブランドを認定しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年11月17日

コンテンツ番号145344

発表日

令和4年(2022年)11月17日

概要

川崎市、川崎商工会議所などで組織する「川崎ものづくりブランド推進協議会」では、第19回川崎ものづくりブランドとして、3件の製品・技術を認定しました。
川崎ものづくりブランド認定事業は、市内中小事業者が生み出した優れた製品・技術の優位性や潜在能力の高さを国内外にアピールし、製品等の販路拡大、イメージアップ、新市場への進出を支援することを目的として平成16年度から実施しており、今回認定した3件を含め、現在100件の製品・技術が認定されています。

◆認定製品・技術/会社名(3件)
かわさきガラスのお墓「KAGLA’」/株式会社沖セキ(川崎区)
双方向テレビインターホン「触れないインターホン」/旭光通信システム株式会社(高津区)
「提案型業務ITシステム特装開発技術」/チームシロッコ合同会社(多摩区)

◆第19回 川崎ものづくりブランド認定式について
次のとおり認定式を開催いたしました。
〇 日時:令和4年11月17日(木)10時50分~11時20分
〇 会場:カルッツかわさき 1階 体育館内特設ステージ(川崎市川崎区富士見1-1-4)

◆認定後の支援について
認定製品・技術には、認定証及び認定盾が贈られるとともに、次の支援が行われます。
〇川崎ものづくりブランドのロゴマーク使用権利の付与
〇PR支援(マスコミ、企業技術情報検索サイト「イプロス」等)
〇認定製品の紹介冊子への掲載 
〇認定製品の販路開拓に向けた伴走型支援 など

関連ページ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局経営支援部経営支援課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-2324

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28keiei@city.kawasaki.jp