スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

新型コロナウイルス感染症対策に関する医療関係5団体連携会議を開催しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年3月19日

コンテンツ番号127202

発表日

令和3年(2021年)3月18日

概要

 新型コロナウイルス感染症の陽性者数は、今年1月をピークに減少から横ばい傾向であるものの、国内で新たな変異株の報告や高齢者施設でのクラスターの報告もあり、未だ油断ができない状況であることから、今年度も医療関係5団体と連携会議を開催いたしました。
 新型コロナウイルス感染症の変異株やワクチン接種体制等、最新の状況について意見交換を行い、市民の皆様への普及啓発や情報発信の大切さを共有し、改めて市と5団体で連携していくことの必要性を再確認しました。
 今後も、市民の生命及び協力を守ることを目的として、協力・連携していきます。

報道発表資料

新型コロナウイルス感染症対策に関する医療関係5団体連携会議を開催しました

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健所感染症対策課 新型インフルエンザ等対策担当

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2343

ファクス:044-200-3928

メールアドレス:40kansen@city.kawasaki.jp