スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

第5次かわさきノーマライゼーションプランを策定しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年3月31日

コンテンツ番号127366

発表日

令和3年(2021年)3月31日

概要

川崎市では、「ノーマライゼーションプラン」として障害関連計画を一体的に策定することで、障害福祉施策全体の推進を図っております。
このたび、令和3年度以降の新たな計画を策定するため、第5次かわさきノーマライゼーションプラン(案)を取りまとめ、幅広く市民の皆様の御意見を募集いたしました。その結果、29通(意見総数204件)の御意見をいただきましたので、御意見の一部を当初案に反映するとともに、時点更新などの所要の修正等を行った上で、次のとおり、「第5次かわさきノーマライゼーションプラン」を策定しました。

関連ページ

第5次かわさきノーマライゼーションプラン本編については、下記リンク先ののページを御覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局障害保健福祉部障害計画課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2654

ファクス:044-200-3932

メールアドレス:40syokei@city.kawasaki.jp