スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

新型コロナワクチン接種の促進に向けた取組を実施します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年8月24日

コンテンツ番号131799

発表日

令和3年(2021年)8月18日

概要

全国的に、新型コロナウイルス感染症の新規陽性者数が急増し、これまでに経験したことのない感染拡大となっています。
また、40歳代・50歳代を中心に入院者数の増加傾向が継続し、市内においても自宅療養者数が急速に増えています。
こうした状況を踏まえ、可能な限り早期に希望する市民の方への新型コロナワクチン接種を完了させる必要があると考え、11月末までに2回接種を完了できるよう、次のとおり取組を進めます。

1 大規模接種会場の延長
 大規模接種会場の運営を10月まで延長(ワクチンの供給や接種状況等によって再延長を検討)
2 新たな集団接種会場の増設
 「南部接種会場」を開設し、午後から夜間にかけて接種を実施
3 個別接種体制の強化
 接種回数の増加やかかりつけ患者以外の方への接種実施など、体制強化に向けて協力金を支給

詳細は、別添報道発表資料のとおりとなります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市新型コロナウイルスワクチン予約コールセンター
電話:0120-654-478 ※おかけ間違いにご注意ください
ファクス:044-953-6339 ※耳の不自由な方のお問合せ用です
住所:川崎市川崎区宮本町1番地