スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

令和4年4月に川崎市立看護大学が開学します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年9月3日

コンテンツ番号132162

発表日

令和3年(2021年)8月27日

概要

 令和2年10月22日付けで文部科学大臣に申請した川崎市立看護大学の設置について、令和3年8月27日付けで文部科学大臣の諮問機関である大学設置・学校法人審議会より、設置認可を「可」とする旨の答申がなされました。なお、近日中に、この答申に基づき文部科学大臣より正式に認可されることとなりますが、引き続き、令和4年4月の開学に向けて、学生募集等の準備を進めてまいります。
※ 川崎市立看護大学の開学に向けては、今後、川崎市議会における条例の議決を要します。

報道発表資料

※ 資料1の「7.入学選考料、入学料、授業料及び独自奨学金制度」の地域就職促進奨学金について一部訂正しました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局市立看護短期大学事務局 看護大学設置準備担当

電話:044-587-3544