スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

高齢者外出支援乗車事業のICカード化に伴う乗車料金の過収受について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年10月11日

コンテンツ番号144297

発表日

令和4年(2022年)10月11日

概要

 本市が、70歳以上の希望する高齢者を対象に市内を運行する路線バスへの乗車を優待する高齢者外出支援乗車事業について、本年7月から紙券の高齢者特別乗車証等の交通系ICカードへの切替え手続きを進めてきたところですが、委託により開発した利用管理システムの設定誤り等が原因で、バス乗車時の乗車料金を過収受する事案が発生しましたので、お知らせします。
 御迷惑をおかけいたしました方に、深くお詫び申し上げます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局長寿社会部高齢者在宅サービス課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2651

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40zaitak@city.kawasaki.jp