スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

「Stanford e-Kawasaki」開講式を行いました!!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年10月5日

コンテンツ番号144186

発表日

令和4年(2022年)10月5日

概要

川崎市子ども・若者応援基金を活用した「グローバル人財育成事業」の一つである、「Stanford e-Kawasaki」の開講式を米国とインターネット中継を行いながら、10月1日(土)に開催しました。
今回は米国スタンフォード大学のゲイリー・ムカイ博士(スタンフォード大学国際異文化教育プログラム所長・Stanford e-Japan運営責任者)が来日し、直接受講生を激励するとともに、インストラクターの玉川講師からは、プログラムの説明の中で成績優秀者2名をスタンフォード大学へ招待したいとの話がありました。また、受講生は緊張しながらも、趣味や将来の夢などについて英語で自己紹介をしました。
今後は、令和5年3月までの約半年間、第一講は対面、第二講以降はインターネットを通じて、「多様性」「アントレプレナーシップ(起業家精神)」をテーマとした講義を受講し、グループディスカッションを行うほか、英語によるプレゼンテーション作成等の課題に取り組みます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局総務部企画課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-1135

ファクス:044-200-3190

メールアドレス:45kikaku@city.kawasaki.jp