スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

子ども・若者の声を行政がしっかりと受け止める仕組みを試行実施します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年11月18日

コンテンツ番号145360

発表日

令和4年(2022年)11月18日

概要

本市では、全国に先駆けて「川崎市子どもの権利に関する条例」を施行し、「川崎市子ども会議」をはじめとするさまざまな取組において、子どもたちも大切な市民として、その声を受け止めてきましたが、さらに社会全体で、その声をしっかりと受け止め、そのことを子どもたちも実感できるような、新たな仕組みの構築に向けて取り組んでいます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局総務部企画課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3028

ファクス:044-200-3190

メールアドレス:45kikaku@city.kawasaki.jp