スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

「川崎市都市計画マスタープラン高津区構想及び宮前区構想」を改定しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年12月19日

コンテンツ番号123460

発表日

令和2年(2020年)12月18日

概要

 平成29年3月に改定した川崎市都市計画マスタープラン全体構想や、高津区・宮前区を取り巻く環境の変化等を踏まえ、令和2年12月18日付けで、川崎市都市計画マスタープラン高津区構想及び宮前区構想を改定いたしましたので、お知らせいたします。
 なお、川崎市都市計画マスタープラン多摩区構想及び麻生区構想については、平成31年3月に改定しており、引き続き、その他3区の改定に順次、取り組んでまいります。


1 改定の主なポイント
少子高齢化や人口減少の進展を見据え、全体構想で示した「コンパクトで効率的なまちづくり」や「鉄道沿線まちづくり」を区別構想においても示すとともに、市民の身近な生活圏に着目し、各駅の利用圏ごとにまちづくりの方針を整理した「身近な生活圏別の沿線まちづくりの考え方」を新たに示しました。


2 縦覧場所
川崎市ホームページ、かわさき情報プラザ(川崎市役所第3庁舎2階)、各区役所(市政資料コーナー)、橘出張所、向丘出張所、高津図書館、宮前図書館、高津市民館(プラザ橘含む)、宮前市民館(菅生分館含む)、まちづくり局計画部都市計画課(明治安田生命川崎ビル5階)
      
3 今後の予定
  令和3年夏頃 川崎区構想・幸区構想・中原区構想を改定

関連ページ

縦覧の詳細や、改定した都市計画マスタープラン高津区構想及び宮前区構想の本編等は、以下のリンクより御確認ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局計画部都市計画課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2710

ファクス:044-200-3969

メールアドレス:50tosike@city.kawasaki.jp