スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市耐震改修促進計画改定案の策定及び耐震化に向けた助成制度の見直し(案)に対する意見を募集します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年1月29日

コンテンツ番号124645

発表日

令和3年(2021年)1月28日

概要

 平成18年1月に耐震改修促進法が改正施行され、これを受け本市では、平成19年3月に川崎市耐震改修促進計画(以下、「促進計画」という。)を策定しました。
 その後、平成28年3月に促進計画の改定を行い、国の基本方針に基づき、住宅、特定建築物について、令和2年度までに耐震化率95%の目標を掲げ、取組を進めてまいりました。
 今回、促進計画の計画期間満了に伴い、国の基本方針等に基づき、令和7年度までを計画期間とする促進計画改定案及び耐震化に向けた助成制度の見直し(案)を取りまとめましたので、幅広く市民の皆様からの御意見を募集します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局市街地整備部防災まちづくり推進課 耐震化支援担当

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3017

ファクス:044-200-3967

メールアドレス:50bomati@city.kawasaki.jp