スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

多摩川丸子橋河川敷の利活用に向けた社会実験を延期します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年8月22日

コンテンツ番号120279

発表日

令和2年(2020年)8月21日

概要

 多摩川の丸子橋周辺河川敷において、民間事業者による水辺の賑わい創出などの可能性を検証し、今後の水辺活用に向けた検討の参考とするため、「多摩川丸子橋周辺河川敷の新たな利活用に向けた社会実験」を行うこととし、9月から運用開始予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、延期することとなりました。
なお、社会実験の開始日など決まり次第、改めてお知らせします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局緑政部多摩川施策推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク17階

電話:044-200-0511

ファクス:044-200-3973

メールアドレス:53tamasu@city.kawasaki.jp