スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)を中核機関とする「レジリエント健康長寿社会の実現を先導するグローバルエコシステム形成拠点」が、共創の場形成支援プログラムに採択されました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年10月25日

コンテンツ番号144664

発表日

令和4年(2022年)10月25日

概要

 川崎市では、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が公募した「共創の場形成支援プログラム」の共創分野・本格型において、公益財団法人川崎市産業振興財団ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)を中核機関とする「レジリエント健康長寿社会の実現を先導するグローバルエコシステム形成拠点」に参画し、この度採択を受けましたのでお知らせします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 臨海部国際戦略本部成長戦略推進部キングスカイフロントマネジメントセンター

〒210-0821 川崎市川崎区殿町3丁目25-10

電話:044-276-9209

ファクス:044-277-2777

メールアドレス:59kings@city.kawasaki.jp