スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

水道料金等の減免申請事務における不正行為に対する告発状の提出について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年12月17日

コンテンツ番号123518

発表日

令和2年(2020年)12月16日

概要

令和2年6月12日に、水道料金等の減免申請事務において、上司の決裁印章の不正使用及び偽造印章の押印により、水道料金等減免決定通知書等を権限なく不正に作成する事案が発覚したことについて、有印公文書偽造罪(刑法第155条第1項)に該当するものと考えられることから、本日、告発状を中原警察署長あて提出しましたのでお知らせいたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 上下水道局サービス推進部営業課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3125

ファクス:044-200-3996