スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

排水樋管の水位計、監視カメラ等の情報を公開します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年12月25日

コンテンツ番号123827

発表日

令和2年(2020年)12月24日

概要

令和元年東日本台風により中原区、高津区及び多摩区の排水樋管周辺地域で発生した浸水被害の短期対策として、浸水被害があった山王、宮内、諏訪、二子、宇奈根の5箇所の排水樋管に観測機器(内水位計、外水位計、流速・流向計、監視カメラ)を6月末までに設置しました。観測機器などから得られる情報について、12月25日(金)(10時予定)から次のとおり公開しますのでお知らせいたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 上下水道局下水道部管路保全課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3558

ファクス:044-200-3980

メールアドレス:80kanho@city.kawasaki.jp