スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

事業・サービスの検討に関するサウンディング型市場調査の実施結果をまとめました(川崎市立労働会館及び川崎市教育文化会館再編整備、新しい宮前市民館・図書館移転・整備)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年8月24日

コンテンツ番号131659

発表日

令和3年(2021年)8月23日

概要

労働会館を改修し、教育文化会館の市民館機能を、労働会館内に移転する予定の(仮称)川崎市民館・労働会館については、令和6年度中の供用開始を予定しています。また、鷺沼駅周辺に移転・整備する予定の新しい宮前市民館・図書館については、令和8年度又は9年度に供用開始を予定しており、それぞれの管理運営計画の策定作業を進めています。
このたび、(仮称)川崎市民館・労働会館及び新しい宮前市民館・図書館を対象に、今後の事業・サービスの充実を進めるために、これまでに蓄積されたノウハウや創意工夫を凝らした幅広いアイデアを民間事業者等からお聞きするサウンディング型市場調査を実施いたしましたので、その結果をお知らせします。

この報道発表資料に対するお問い合わせ先

(労働会館に関すること)
川崎市 経済労働局労働雇用部
電話:044-200-2298
(教育文化会館、宮前市民館・図書館に関すること)
教育委員会事務局 生涯学習部生涯学習推進課
電話:044-200-1805

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局労働雇用部
電話:044-200-2298
教育委員会事務局 生涯学習部生涯学習推進課
電話:044-200-1805