スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

「はるひ野小中学校を含む、麻生区内小中学校の包括民間委託事業検討に関するサウンディング調査」の結果をまとめました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年11月13日

コンテンツ番号134106

発表日

令和3年(2021年)11月12日

概要

 本市では、川崎市麻生区のはるひ野小中学校の新設及び維持管理・運営業務を、平成18年8月の事業契約締結以降PFI方式により実施してきました。
 本PFI事業は、令和5年3月31日に契約期間が満了となることから、令和2年度は、次期事業スキームの検討に向けた1回目のサウンディング調査を実施し、大規模修繕を含めたPFI方式等の民間活用の可能性があることを確認したところです。
 さらに今年度は、小中学校のより一層の効率的な管理運営を図るため、はるひ野小中学校を含む麻生区内小中学校を対象とし、これまで施設ごと、業務ごとに発注していた保守管理や軽易な修繕等の業務について、複数の小中学校の業務を一括して委託する包括民間委託方式の可能性についても検討を進めています。
そこで、包括民間委託方式の導入について、民間事業者から広く意見を求めることを目的としてサウンディング調査を実施いたしましたので、その結果をお知らせします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会教育環境整備推進室

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-2866

ファクス:044-200-3679

メールアドレス:88seibi@city.kawasaki.jp