スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市立学校空調設備更新整備等事業に係るサウンディング調査を実施します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年9月16日

コンテンツ番号143577

発表日

令和4年(2022年)9月16日

概要

 本市では、平成20年度から21年度にかけて、小学校及び聾学校90校をPFI手法で、中学校41校を直接施工で、普通教室への空調設備を一斉整備するなど、全ての普通教室へ空調設備の整備を行いました。併せて、「学校施設長期保全計画」に基づく改修を行い、空調設備が未設置の特別教室に対して空調設備の設置を行ってきました。こうした中、PFI事業は令和4年3月31日に契約期間の満了を迎えたとともに、一斉整備した空調設備は設置から10年以上が経過し、更新時期を迎えています。
 そのため、本市では空調設備の一斉更新整備を行う事業の実施に向けた検討を進めており、事業方式や事業内容、事業スケジュールなどの事業条件について、事業の担い手となることが期待される民間事業者の皆さまから、広く意見等を求めることを目的とした「川崎市立学校空調設備更新整備等事業 サウンディング調査」を実施します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会教育環境整備推進室

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-2866

ファクス:044-200-3679

メールアドレス:88seibi@city.kawasaki.jp