スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

脱炭素戦略(かわさきカーボンゼロチャレンジ2050(案))について意見を募集します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年11月12日

コンテンツ番号119960

題名

脱炭素戦略(かわさきカーボンゼロチャレンジ2050(案))について意見を募集します

概要

 川崎市では、地球温暖化対策について、川崎市地球温暖化対策推進基本計画に基づき取組を推進しているところですが、近年、台風による甚大な被害の発生など気候変動(地球温暖化)への影響が顕在化しつつあり、市民生活や事業活動に大きな影響のある喫緊の課題となっております。
 世界的に気候変動への対応が加速するなか、川崎市におきましても、二酸化炭素排出実質ゼロや再生可能エネルギー100%への転換を目指して取組を進めるため、2050年の脱炭素社会の実現に向けて「脱炭素戦略(かわさきカーボンゼロチャレンジ2050(案))」を取りまとめましたので、皆様からの御意見を募集いたします。

案の公表日

令和2年(2020年)8月28日

意見募集開始日

令和2年(2020年)8月31日

意見募集終了日

令和2年(2020年)9月30日

意見提出方法

電子メール、ファクス、郵送、持参

意見を提出できる方の範囲

市内に在住、在勤、在学の方、又はこの案件の内容に利害関係のある方(個人、団体を問いません)。

結果の公表日

令和2年(2020年)11月12日

結果の概要

 川崎市では、地球温暖化対策について、川崎市地球温暖化対策推進基本計画に基づき取組を推進しているところですが、近年、台風による甚大な被害の発生など気候変動(地球温暖化)の影響が顕在化しつつあり、市民生活や事業活動に大きな影響のある喫緊の課題となっております。
世界的に気候変動への対応が加速するなか、川崎市におきましても、二酸化炭素排出実質ゼロや再生可能エネルギー100%への転換を目指して取組を進めるため、2050年の脱炭素社会の実現に向けて「脱炭素戦略(かわさきカーボンゼロチャレンジ2050(案))」を取りまとめましたので、市民の皆さまから意見を募集しました。
 その結果、75通(意見総数336件)の御意見をいただきましたので、御意見の内容とそれに対する市の考え方を次のとおり公表します。

結果の公表場所

・本ホームページ
・環境局地球環境推進室(川崎市役所第3庁舎17階)
・各区役所・支所及び出張所の閲覧コーナー、各市民館、各図書館
・各生活環境事業所
・情報プラザ(市役所第3庁舎2階)

意見等の件数

336件

その他

・お寄せいただいた意見に対する直接の回答はいたしませんので御了承ください。
・記載していただいた個人情報は、提出された意見の内容を確認する場合に利用します。また、個人情報は川崎市個人情報保護条例に基づき厳重に保護・管理します。
・意見などの概要を公表する際は、個人情報は公開いたしません。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局地球環境推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2405

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30tisui@city.kawasaki.jp