メニューを飛ばして本文へ
 Menu
福利厚生
川崎市立 川崎病院 看護部 川崎市立 井田病院 看護部

福利厚生

福利厚生

全ての職員が安心して仕事に専念でき、ゆとりのある生活ができるように職員共済組合、職員厚生会の各種制度や施設が利用できます。

健康管理のほか、いざというときに備えて

定期健康診断等、各種検診制度、積立年金、団体生命保険、三大疾病保険・医療保険などがあります。

心配事があるとき

  1. 看護師長や先輩看護師がいつでも相談相手になります。
  2. 川崎市看護協会及び神奈川県看護協会に「相談窓口」があります。
  3. 川崎市としては、「こころの相談室」「電話相談」「よろず相談」があります。

結婚・出産・傷病等のとき

各種手当金、給付金、療養費などがあります。

余暇を利用して

契約宿泊施設、契約保養所、地方公務員共済組合の宿泊施設のほか、遊園地、プール、旅行などの割引、会員制スポーツクラブの利用ができます。

資金が必要なとき

貸付金制度(結婚、出産、医療、修学、災害など)があります。

その他

レストラン、24時間コンビニエンスストアなどがあります。(病院により異なります。)

保育室

安心して預けられる、安心して過ごせる環境を整えています。

院内保育室完備。産休明けから満3歳を迎えた年の年度末まで預けることができます。(一時保育制度もあります。)

保育室

看護職員宿舎

女性専用の宿舎です。生活も充実できる環境を整えました。

平成22年3月新看護職員宿舎完成(地上6階建て)、ワンルームタイプ(間取り1K)、IHクッキングヒーター、バス、トイレ(温水洗浄便座付き)、セキュリティシステム(防犯カメラ、全居室に警備会社連動のセキュリティシステム)ほか。駅から徒歩5分、商店街にも近く、とても便利です。

看護職員宿舎

男性職員には別途借り上げのワンルームマンションがあります。

ユニホーム

女性看護職員のユニホームは、シンプルなワンピーススタイルと、動きやすいパンツスタイルを採用しています。
それぞれの病院で、数種類のデザインがあり、その中から6着を貸与いたします。

看護職員のユニホーム
看護職員のユニホーム

川崎市看護職員募集サイトに関するお問い合わせ

川崎市病院局総務部庶務課 〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3847/FAX:044-200-3838

メールアドレス:83kango@city.kawasaki.jp

※診療・その他医療に関するご質問等につきましては、お受けできませんのでご了承ください

 

COPYRIGHT©City of Kawasaki. All Rights Reserved.

PAGE TOP