トップページ > イベントレポート
このページのトップへ

イベントレポートイベントレポート

共済で実施したイベントをご報告します!

バックナンバー

20~40代の恋活パーティー(他団体と合同)
実施日 12月4日(土)
参加人数 計59名
場所 TIKITIKI横浜店
コロナ禍の影響で延期につぐ延期を繰り返し、今回やっと!
恋活パーティ―を開催することができました。
総勢59名の皆さんが参加され、マッチングでは12組のカップルが成立しました。
トークやゲームも盛り上がり皆さん大変楽しそうに過ごされていました。
共済からご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。
共済では皆さんの「恋活」を引き続き応援させていただきます。
20~40代の恋活パーティー 20~40代の恋活パーティー
20~40代の恋活パーティー 20~40代の恋活パーティー

飲み比べ試飲&フードとビールのペアリング
ワークショップ
実施日 11月6日(土)14:30
参加人数 計3名
場所 cafe CLUB KEY 鹿島田店
11月6日(土)
「飲み比べ試飲&フードとビールのペアリング ワークショップ」を開催いたしました。 今回会場となる「cafe CLUB KEY鹿島田店」さんは、自家製クラフトビール醸造所、「鍵屋醸造所」の直営店です。 “ほのかに甘くて香り高い 女性にも飲みやすい”ビールを数種取り扱う、JR南武線「鹿島田駅」すぐのお店です。
店頭の『しまうま』と『にわとり』の置き物に迎えられて店内に入ると、そこはイギリスのアイリッシュパブのような雰囲気です。
そして本日の講師は「cafe CLUB KEY鹿島田店」の店主 佐藤 学さんです。
まずは【クラフトビールの製造工程】などを教えてもらいました。
店舗よりいただいた資料を元に、会員さんもペンを持ち、真剣に講義を受けておられました。

さて講義の後は、待ちに待った「試飲&フードのペアリング」です!
今回は4種類のクラフトビールを試飲させていただきました。
①Brit Hop IPA(ブリットホップ アイピーエー)
⇒イギリスホップを使用!麦の甘みと爽やかな苦み、そしてコク深さを味わえます。
②White Rabbit(ホワイト ラビット)
⇒オレンジピールなどを使用し、なめらかな口当たりでフルーティーな香り。女性にオススメな白ビール! 会員さま一番人気でした☆
③Double Decker IPA(ダブル デッカー アイピーエー)
⇒店主オススメ★アルコール度数が8.0%とハイアルコールのビール!フルーティーな甘みの後にガツン!と苦みがきてとても濃く美味しいビールです。
④Pils No.1(ピルス ナンバーワン)
⇒麦の甘みを最大限に引き出した一番搾り麦汁のラガービール!最後まで発酵していないので甘みがあります。

フードは本場「フィッシュ&チップス」や「ハーブソーセージ」、「赤身肉のグリル」など、とても美味しくボリューム満点のお料理は皆さまご満足いただけたようです。
そして、注目のフードとのペアリングは…。
「② White Rabbit(ホワイト ラビット)」と「ゴルゴンゾーラ ポテトサラダ」のコンビネーションです!!
製造過程で乳酸菌を入れて甘みと酸味のある「White Rabbit(ホワイト ラビット)」と「ゴルゴンゾーラ ポテトサラダ」は『とても合う!』と皆さま喜んでおられました。

美味しいビールとフードでお楽しみいただいたワークショップも、コロナ禍も少し落ち着いてきた時期の開催ではありましたが、無事に終えることが出来ました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

会員の皆さまも機会がございましたら、店主が情熱を注いで造る「こだわりの一杯」を是非お試しください!
ペアリング ワークショップ ペアリング ワークショップ
ペアリング ワークショップ ペアリング ワークショップ

手造り味噌講習会
実施日 6月26日(土)①11:00 ②14:00
6月27日(日)①11:00
参加人数 計21名
場所 小泉麹屋(横浜市菊名)
6月26日(土)・27日(日)
2年ぶりの手造り味噌講習会を小泉麹屋さんで開催いたしました。
早速作業スタート! まずは、ふっくら、つやつやで大粒な北海道産大豆(とよむすめ)を手のひらでつぶす力作業からです。
パン生地をこねる様な感じで色々な方向へこねながらつぶしていきます。
つぶし作業が程よく終了したら、小泉麹屋恒例「味噌エクササイズ!」
続いて「生米麹」と「天日塩」を混ぜ、塩切り麹を作ります。
そして、出来上がった塩切り麹とまとまった味噌を『美味しくなーれ』と語りかけながら愛情をこめてよく混ぜ、みそ玉を作ります。
最後にかびが生えにくい方法でみそ玉を樽に詰め、名前のラベルを付け、オリジナル味噌の完成!
暑い夏を超え、9月頃に美味しい味噌が出来上がるとの事。
出来上がりが楽しみですね!
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
味噌づくり 味噌づくり
味噌づくり 味噌づくり
味噌づくり 味噌づくり