医療安全管理室

医療に主体的に参加するために

  • 診察や治療を受ける際は、ご自分からお名前(フルネーム)を言いましょう。
  • 医師や看護師から、処方箋や検査伝票等が手渡された時、それがご自分のものかを確認しましょう。
  • 医師や看護師へ質問したり、他の信頼できる情報源から、自分の病状について学びましょう。

医療相談コーナーの開設について

患者さんへのサービス向上や医療の安全の推進のため、平成15年に医療相談コーナーを外来に開設しました。新棟に移転した後は、1階フロアに医療安全・相談コーナーを設立しました。患者さん、ご家族の病院へのご意見は、組織横断的な解決を目指し、更なる医療の充実を図っていきます。

院内講演会の開催

医療安全に関する講演会を定期的に開催しています。

医療の質の評価 臨床指標(Quality Indicator :QI)について

医療の安全性が注目される中、医療の質を客観的に評価することが求められており、井田病院は、この医療の質の評価を公表しています。評価の項目は、病院全体・予防医療・診療プロセス アウトカム・患者満足度・医療安全・救急・検査・治療などです。
(日本病院会がQI推進事業として行なっている項目を参考にしております。)

  QUALITY INDEX 公表30施設の平均 井田病院 部署
1 患者満足度【外来】 35% 90.1% サービス向上委員会
2 患者満足度【病棟】 52.2% 95.5% サービス向上委員会
3 入院患者での転倒転落発生率 2.03% 0.0007% 医療安全管理室
4 死亡退院患者率 4.2% 3.6% 医事課
5 手術開始前1時間以内の予防的抗菌薬投与率 87.2% 100% 手術室
6 退院後4週間以内再入院率 4.1%(退院後6週間の再入院率) 3.1% 医事課
7 術後の静脈血栓塞栓発生率 72.5% 集計なし 手術室
8 褥瘡発生率 0.06% 7% 褥瘡対策委員会
9 急性心筋梗塞患者のアスピリン投与率 83% 100% 循環器科

【医療相談】

  平成23年度
医療・福祉相談件数 1086件
がん相談件数 3139件

PAGE TOP