診療内容

耳鼻咽喉科は、文字通り耳・鼻・のどの病気を扱う診療科です。様々な病気がありますが、どの病気も話すこと、食べること、聞くことなど、生活の質(quality of life : QOL)に大きく関わっています。 当科では風邪や扁桃炎、中耳炎、難聴、めまい、花粉症といった一般的な病気から、音声障害、嚥下障害といった頭頸部の機能障害、頭頸部癌といった専門的な治療を必要とする病気まで幅広い疾患を取り扱っており、QOLの向上を目指した最新の治療を行っています。 また、一部の病気については専門外来を設けて、特に専門性の高い診療を目指しています。喉頭音声外来、めまい外来、嚥下機能評価外来、耳鳴難聴外来を開設しています(予約制)。

地域がん診療連携拠点病院としての機能を活かして、近隣の診療所、病院、大学や当院緩和ケア科と連携して診療を行っています。

取り扱っている主な疾患

  • みみ
    外耳道炎、急性中耳炎、慢性中耳炎、滲出性中耳炎、真珠腫性中耳炎、内耳炎、耳管狭窄症、耳管開放症、突発性難聴、音響外傷、騒音性難聴、老人性難聴、薬物による難聴、機能性難聴、メニエール病、前庭神経炎、顔面神経麻痺、ハント症候群、耳垢栓塞、外耳道異物
  • はな
    急性鼻炎、アレルギー性鼻炎、鼻中隔湾曲症、肥厚性鼻炎、急性副鼻腔炎、慢性副鼻腔炎、小児副鼻腔炎、鼻茸(鼻ポリープ)、鼻骨骨折、鼻出血、鼻腔異物、臭覚障害、鼻副鼻腔腫瘍
  • のど
    扁桃肥大、アデノイド増殖症、睡眠時無呼吸症候群、口内炎、舌炎、急性咽頭炎、急性喉頭炎、急性扁桃炎、扁桃周囲膿瘍、唾石症、がま腫、咽喉頭異常感症、喉頭アレルギー、声帯ポリープ、ポリープ様声帯、反回神経麻痺、嚥下障害、舌腫瘍、咽頭腫瘍、喉頭腫瘍、喉頭結核
  • くび
    急性耳下腺炎、おたふくかぜ、慢性耳下腺炎、急性顎下腺炎、慢性顎下腺炎、シェーグレン症候群、甲状腺腫瘍、耳下腺腫瘍、顎下腺腫瘍、がま腫、正中頚のう胞、リンパ節炎、リンパ腫、頚部結核
  • めまい
    突発性難聴、メニエール病、内耳炎、前庭神経炎、良性発作性頭位めまい、老人性めまい、椎骨脳底動脈循環不全、心因性めまい

取り扱っている主な症状

  • みみ
    耳が痛い、聞こえない、耳鳴りがする、耳がつまった感じがする、耳だれが出る、耳が痒い、音が響く、聞き取りにくい、めまい、顔が動かない
  • はな
    鼻水、鼻づまり、鼻血、くさいにおいがする、においがわからない、鼻が痛い、頬が腫れる、頬が痛い、いびき、無呼吸
  • のど
    のどが痛い、のどに違和感がある、息苦しい、せきが出る、声がかすれる、飲み込みづらい、むせてしまう、味がわからない、口が開かない
  • くび
    くびの痛みや腫れ、耳の下の痛みや腫れ、顎の下の痛みや腫れ

主な検査内容

鼻腔内視鏡検査、喉頭内視鏡検査、聴力検査、頭位眼振などのめまいの検査、温度刺激によるめまいの検査、内視鏡を用いた飲み込みの検査、みみ・はな・のど・くび・脳のCT MRI、くびのエコーなど

外来

初診と一般外来は、水曜を除いた午前中の診療になります。午後は専門外来、検査、手術などを行っていますが、急病や緊急を要する方の受診やご紹介は随時対応します。

専門外来について

  • 1.喉頭音声外来

    非常勤医師の矢部はる奈先生が担当します。音声障害をきたす疾患に対する診療を行っています。声全般の異常や悩みにお答えします。取り扱う病変は多岐にわたりますが、内視鏡やストロボスコピーなどによる専門的な検査を行い、各々の病態に応じた、個人の生活習慣を考慮した治療に努めます。

  • 2.めまい外来

    横浜中央クリニック(めまいメニエール病センター)の高橋正紘先生が担当します。主に良性発作性頭位めまい症に対する浮遊耳石置換法やメニエール病に対する生活習慣改善の指導を行っています。

  • 3.嚥下機能評価外来

    嚥下内視鏡検査や嚥下造影検査などによる詳細な摂食嚥下機能検査を言語聴覚士とのチームで行い、嚥下指導や嚥下訓練を行います。嚥下手術の適応についても評価します。嚥下障害のために、既に胃瘻(いろう)などの経管栄養が行われている方についても、現時点での接食嚥下機能を評価して、少しでも口から食べることができないかを検討します。

  • 4.耳鳴難聴外来

    慶應義塾大学の医師と連携して、主に耳鳴り、難聴に対する診療を行います。耳鳴りで眠れない、集中できないといった生活への支障がある場合、薬物治療、音響療法(TRT)などで、日常生活において耳鳴りが気にならないように改善することを目指します。

手術

喉頭手術、鼻副鼻腔手術、扁桃摘出術、耳下腺手術、甲状腺手術、顎下腺手術、鼓膜・鼓室形成術など、耳鼻咽喉科一般の手術を行っています。 CO2レーザーを用いたレーザー手術も施行可能です。

手術は、短期入院(1週間程度)で必要十分な治療を行うことに重点を置いています。手術によっては日帰り手術を施行して、忙しい方のニーズに応えています。

医師紹介

猪狩 雄一

役職 耳鼻咽喉科副医長
専門分野 耳鼻咽喉科一般
腫瘍
認定資格 日本耳鼻咽喉科学会専門医
臨床研修指導医
所属学会 日本耳鼻咽喉科学会
日本頭頚部外科学会
日本頭頸部癌学会
耳鼻咽喉科臨床学会
日本気管食道科学会
皆様へ一言

菅野 雄紀

役職 耳鼻咽喉科医員
専門分野 耳鼻咽喉科一般
認定資格  
所属学会 日本耳鼻咽喉科学会
日本耳鼻咽喉科臨床学会
皆様へ一言  

高橋 正紘

役職 耳鼻咽喉科 非常勤医師
専門分野 めまい
難聴・耳鳴り
神経耳科
認定資格 日本耳鼻咽喉科学会認定専門医会員
所属学会 日本耳鼻咽喉科学会
日本耳科学会
日本めまい平衡医学会
姿勢と歩行研究会世話人
皆様へ一言 めまいの大多数は生活習慣病です。

矢部 はる奈

役職 耳鼻咽喉科非常勤医師
専門分野 喉頭・音声
耳鼻咽喉科一般
認定資格 日本耳鼻咽喉科学会専門医
日本気管食道科学会専門医
厚生労働省臨床研修指導医
所属学会 日本耳鼻咽喉科学会
日本気管食道科学会
日本喉頭科学会
日本音声言語医学会
日本嚥下医学会
皆様へ一言