現在位置:

博物館・美術館情報 川崎市岡本太郎美術館

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年12月19日

川崎市岡本太郎美術館

岡本太郎美術館 外観イメージ

 川崎市高津区二子に生まれた芸術家岡本太郎氏から、その主な作品1799点が川崎市に寄贈されたことを契機に建設され、1999年生田緑地に開館しました。
 常設展示室は、岡本太郎芸術を肌で感じ、体感できるような展示空間となっています。また、企画展示室では、岡本太郎及び関連した近現代美術の、多彩なテーマによる展覧会を年4回開催しています。

 屋外には、高さ30メートルのシンボルタワー「母の塔」が、多摩川河畔にある母・かの子の文学碑「誇り」に向かうように建てられています。

 今後も岡本太郎を中心とした魅力ある展覧会を予定しています。

所在地

〒214-0032

多摩区枡形7-1-5

電話

044(900)9898

 

交通

小田急線「向ヶ丘遊園」駅下車 南口から徒歩約17分

開館時間

午前9時30分~午後5時 (入館は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日の場合は開館)、年末年始

入館料

企画展ごとに異なります。

(常設展のみ開催時 一般500円 65歳以上・高校生・大学生300円)

ホームページ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部文化財課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3305

ファクス:044-200-3756

メールアドレス:88bunka@city.kawasaki.jp