スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

川崎から英国代表チームにエールを送る応援メッセージ動画を制作しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年4月14日

コンテンツ番号128003

応援メッセージ動画を東京2020オリンピック開幕100日前に公開

川崎市等々力陸上競技場で行われる英国オリンピック・パラリンピック代表チームの事前キャンプに向け、川崎市では今年、3本の応援メッセージ動画を制作しました。

これら3本のうち、第2弾:「One Team」及び、第3弾:「GOGB with Kawasaki school children」の2本の動画を、東京2020オリンピック開会100日前となる4月14日(水)に公開します。

動画は英国オリンピック委員会及び英国パラリンピック委員会に送ります

第1弾の動画「We will make Kawasaki your home」については、1月19日の公開時に、第2弾の動画「One Team」は、今回の公開に先立ち、既に英国オリンピック委員会(BOA)及び英国パラリンピック委員会(BPA)にお送りしてあります。

第2弾の動画を見たBOAアンディ・アンソンCEOからは、「私たちが安全・安心に過ごせるよう準備してくださり本当に感謝いたします。」「川崎市と私たちの関係は、まさにオリンピックスピリットの象徴です。」と、お礼のレターが届きました。

また、BPAマイク・シャロックCEOからも、「多くのアスリートが、このビデオで、川崎市の皆さんが継続的に献身してくださる姿を目にし、気持ちも高まることでしょう。」と感謝の言葉が届きました。

第3弾の動画「GOGB with Kawasaki school children」も、公開と同時に英国に送ります。

動画は川崎市公式Youtubeチャンネルでご覧いただけます

第1弾(1月19日公開):「We will make Kawasaki your home」

ボランティアの男性が等々力陸上競技場でメッセージを語るシーン
参加したボランティアが36分割の画面に登場するショット

事前キャンプ時にボランティアとして活動するサポーターのみなさんが、「We will make Kawasaki your home」(川崎をホームに)をテーマに、川崎の名所を背景にしながらリレー形式でメッセージをつなぎました。

第2弾(4月14日公開):「One Team」

市長及び副市長の3人が並んでメッセージを送る
全員が同じユニフォームを身に着けてメッセージを送る4分割の写真

お揃いのTEAM KAWASAKIのユニフォームとマスクを身に着け、福田市長をはじめ3副市長、山崎議長、花輪副議長ほか川崎市議会議員、川崎市役所職員、及び等々力陸上競技場のスタッフが一丸となり、「ワンチーム」となってお迎えする気持ちを伝える動画です。

第3弾(4月14日公開):「GOGB with Kawasaki school children」

小学生がそれぞれ調べたことを画用紙に書いて発表するシーン
小学生が校庭でGOGBの人文字を描いているシーン

市内の公立小学校で行われた、英国について学ぶ授業や、英国応援の取組の様子、参加した児童や教員のインタビューをまとめました。子どもたちが「GO GB(ゴー・ジー・ビー:がんばれ英国!)」と、英国代表チームにエールを送ります。

参加した小学校は次のとおりです。

  • 川崎市立西丸子小学校5年生及び教員の皆さん
  • 川崎市立下作延小学校3年生及び教員の皆さん
  • 川崎市立下沼部小学校5年生及び教員の皆さん

(いずれも令和3年3月撮影時点の学年です)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局オリンピック・パラリンピック推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-0160

ファクス:044-200-3599

メールアドレス:20olypara@city.kawasaki.jp