スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

下水の排除方式

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年4月11日

下水を集める方法には、生活排水などの汚水と道路や敷地内に降った雨水を同じ管で流す「合流式」と、別々の管で流す「分流式」とがあります。

分流式下水道のイメージ図


雨水と汚水を別々の管で流します

長所:降雨時に汚水が川や海へ放流されない

短所:別々の管を布設するので、埋設位置に制約を受けるとともに費用がかかる

合流式下水道のイメージ図


雨水と汚水を同じ管で流します

長所:1つの管布設のため費用が安い、浸水解消と水洗化を同時に行える 

短所:降雨時に汚水が川や海へ放流されることがある

区域について


(青色:分流式下水道区域  黄色:合流式下水道区域)

分流式下水道区域:麻生区、多摩区、宮前区、高津区の大部分、中原区の一部。

合流式下水道区域:川崎区、幸区、中原の大部分、高津区の一部です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 上下水道局下水道部下水道計画課

電話:044-200-2886

ファクス:044-200-3980