スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

日本語指導非常勤講師の募集

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年2月13日

コンテンツ番号114742

教育委員会事務局教職員人事課で、日本語指導非常勤講師を募集します。

勤務条件等

(募集対象)

非常勤講師(会計年度任用職員)

(業務内容)

川崎市立小・中学校で、国際教室の担当者や巡回の日本語指導教師として、日本語指導が必要な児童生徒等に対して学校生活への適応を支援しながら日本語能力の育成を目指して指導を行います。指導は原則として日本語を用いて実施します。

勤務パターン(例)

A

B

C

勤務日

週2日から週4日程度

年間35週以内

週4日、年間35週以内

週5日、年間35週以内

雇用期間

令和2年4月7日から令和3年3月25日

勤務時間

8時30分から17時までのなかで学校長が割振ります。1日6時間程度、週12時間以上週24時間以内

8時30分から17時までのなかで学校長が割振ります。1日6時間程度、週24時間以内

8時30分から17時までのなかで学校長が割振ります。1日5時間から6時間程度、週29時間以内

勤務地

川崎市立小・中学校のうち2校から4校受け持っていただき、1日1校巡回します。

川崎市立小・中学校のうち1校で勤務します

川崎市立小・中学校のうち1校で勤務します

報酬

時給2,556円(予定)

年次有給休暇

年次有給休暇日数表参照

通勤手当

通勤手当相当額支給(上限1日2,500円以内)

その他の手当

期末手当:それぞれの支給条件に応じて支給される場合があります

その他の休暇

特別休暇等

健康保険

加入なし

雇用期間が2ヶ月を超え、

週29時間勤務の方のみ協会けんぽに加入

厚生年金

加入なし

雇用期間が2ヶ月を超え、週29時間勤務の方のみ加入

雇用保険

雇用期間が31日以上、週20時間以上勤務の方のみ加入

災害補償

労災に加入

年次有給休暇日数表

1週間の

勤務日数

任用期間ごとの休暇日数(1ヶ月未満の日数は切り捨て)

1ヶ月

2ヶ月

3ヶ月

4ヶ月

5ヶ月

6ヶ月

6ヶ月を

超える期間

5日以上

1日

2日

2日

3日

4日

5日

10日

4日

1日

1日

2日

2日

3日

3日

7日

3日

1日

1日

2日

2日

3日

5日

2日

1日

1日

1日

2日

3日

1日

1日

1日

応募について

登録会にて応募を受付いたします

※必ずしも登録した方全員が採用されるとは限りません。

1 資格を御確認ください。

(資    格)

地方公務員法第16条及び学校教育法第9条の欠格条項に該当しない人で次の条件のうち一つ以上条件を満たしている人

(1)小学校または中学校の教員免許状(教科は問いません)を所有している人。

(2)日本語教育能力検定試験に合格した人。

(3)大学卒業以上かつ文化庁に届出受理された日本語教師養成講座420時間以上受講し修了した人。

(4)大学または大学院で日本語教育に関する課程を主専攻又は副専攻し履修して修了した人。

(5)日本語検定能力試験1級に合格した人。

(6)川崎市総合教育センターカリキュラムセンターの日本語指導等協力者として1年以上登録し小・中学校で勤務経験がある人。

2 必要書類を御用意ください。

(共通必要書類)

  ・登録書(こちらからダウンロード可能です。登録の会場でも用意があります。)

  ・顔写真 1葉

  (過去3ヶ月以内に撮影したもの。上半身・正面向・脱帽・縦4cm×横3cm)

  ・印鑑

 

(各該当資格必要書類)

(1)に該当する方(教員免許状)

  ・所有する全ての教員免許状の原本及びコピー(表裏)1部

  ・卒業証明書、修了証明書(高校の卒業証明書は必要ありません。また、高校卒業

    後の証明書等は全て提出してください。)

 ※通信制教育課程で教員免許状を取得された方

  ・学力に関する証明書(通信制教育課程で取得したもの)

  ・成績証明書(通信制教育課程で取得したもの)

 ※教員免許状更新手続きを行った方

  ・更新講習修了確認証明書、修了確認期限延期証明書、免許状更新講習免除証

       明書のいずれかの写し

(2)に該当する方(日本語教育能力検定)

  ・合格証書の原本及びコピー1部

(3)に該当する方(日本語教師養成講座420時間)

  ・日本語教師養成講座420時間修了書の原本及びコピー1部

  ・卒業証明書・修了証明書(高校の卒業証明書は必要ありません。また、高校卒業

       後の証明書等は全て提出してください。)

(4)に該当する方(大学・大学院で主専攻または副専攻)

  ・履修証明書

(5)に該当する方(日本語検定能力試験1級)

  ・日本語検定能力試験1級認定書の原本及びコピー1部

★教員免許状や各種証明書と氏名が異なる方

戸籍抄本(※確認ができない場合は登録手続きができませんので、必ずお持ちください。)

 

3 登録手続きにお越しください。

 毎週 火曜日(5月~12月は第2・第4の火曜日)※ 閉庁日を除く

 午後1時30分から午後4時まで

 詳しくは受付日時・場所のページで御確認ください。

  ・登録日に、申込者本人が来庁して登録してください。

  (郵送・代理による申込は受付けません。)

  ・「登録書」に必要事項(住所等の連絡先・学歴・職歴等)を記入していただきます

   ので事前に確認の上お越しください。

  ・勤務先等の希望なども当日お伺いします。

 

 

採用までの流れ

書類等による選考を行い、人事担当より御連絡いたします。

※必ずしも登録した方全員に御連絡するとは限りません。

勤務予定校の校長と面接を行います。

※任用に向けた手続き(勤務条件の説明、任用に必要な書類提出など)を行います。

 

お問合せ先

教育委員会事務局職員部教職員人事課 人事任用担当

〒210-0004 神奈川県川崎市川崎区宮本町6番地 明治安田生命川崎ビル

電   話:044-200-3275

ファックス:044-200-2869

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会職員部教職員人事課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3275

ファクス:044-200-2869

メールアドレス:88kyojin@city.kawasaki.jp