現在位置:

博物館・美術館情報 川崎市伝統工芸館(日本民家園西門)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年4月21日

川崎市伝統工芸館(日本民家園西門)

藍染体験の様子(イメージ)

 消えゆく「本藍染め」の技術を継承し、市民の方々へ伝えてゆくことを目的として、昭和58(1983)年に開館しました。当館の染場には、土中に埋めた藍ガメが8基設置され、初めての方でも伝統的な藍染めを楽しく体験することができます。

所在地

〒214-0032

多摩区枡形7-1-3

電話・FAX

044(900)1101

交通

小田急線「向ヶ丘遊園」駅下車 南口から徒歩約20分

開館時間

午前9時30分~午後5時(11月~2月は午前9時30分~午後4時30分)

入園は閉園時間の30分前まで。

休園日

毎週月曜日(祝日の場合は開園)、祝日の翌日(土曜・日曜の場合は開園)、年末年始

入館料

無料(ただし、体験は有料です)

ホームページ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部文化財課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3305

ファクス:044-200-3756

メールアドレス:88bunka@city.kawasaki.jp