スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

水道の異常

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年3月29日

赤い水

古い給水管を使用している場合、蛇口をひねると赤い水がでてくることがあります。これは水道管に発生した鉄さびが原因です。水が澄むまでは、飲用とせず雑用水としてお使いください。

そのほか、配水管の工事・断水などで水の流れが変わると赤い水が出ることがあります。

近所で水道工事を行っていて、しばらく流しても水が澄まない場合には各配水工事事務所にお問い合わせください。

白い水

白い水は,水道管の中に入っている空気が水とかき回されて,たくさんの小さなアワとなり水の中に混ざったものです。しばらくそのままにしておくと,きれいな澄んだ水になります。

しばらくしても白い色が消えない場合は、湯沸し器や水道管に使われている亜鉛メッキ鋼管が原因の場合があります。水が澄むまでは、飲用とせず雑用水としてお使いください。

水の出が悪い

以下の2つのケースが考えられます。

(1)自分の家だけ水の出が悪い場合

  • 水道管が古くなって管の内面にアカがつき,水を通しにくくしている。
  • メーターBOX(量水器の箱)の中にある止水栓が半分しか開いていない。

(2)自分の家(戸建)だけでなく近所(戸建)でも水の出が悪い場合

  • 水道工事の影響か突発の事故の可能性があります。
     (断水工事の場合にはお知らせをポストに投函しております。

水道工事に関するお問い合わせ先は各配水工事事務所です。

水がでない

以下の3つのケースが考えられます。

(1)自分の家だけ水がでない場合

  • メーターBOX(量水器の箱)の中にある止水栓が閉まっている場合は開ければ水がでるようになります。
  • 水道管にも冬じたくを

冬に水道管が凍結して水が出なくなる場合があります。

凍結してしまったら、凍った部分にタオルをかぶせ、ぬるま湯をゆっくりかけてください。

(2)マンションなどで水がでない場合

受水槽に水を上げるポンプが故障しているか電気の点検、受水槽の清掃などを行っている場合があります。マンションの管理人に確認をお願いします。

(3)自分の家(戸建)だけでなく近所(戸建)でも水が出ない場合

  • 断水工事の可能性があります。
     (断水工事の場合にはお知らせをポストに投函しております。

 水道工事に関するお問い合わせ先は各配水工事事務所です。

音がする

蛇口のところでガタガタと音がすることがあります。これは流れていた水が急に止まったときなど,管の中の圧力が急に変わった場合に,蛇口のコマなどが振動するためです。パッキンやコマがいたんでいるときにも起こりますので,まずパッキンを取り替えてみてください。(取替え方法は下にあります。)

水切りカゴや風呂場のタイル・ふきん等が、黒色・紫色・桃色に変色する

湿気が多い場所で細菌が繁殖し、水切りカゴや風呂場のタイル、ふきんなどを黒色・紫色・桃色に変色する場合があります。

通気をよくして乾燥させてください。

市販の漂白剤を使えば、色が落ちます。

塩素臭・カルキ臭がする

残留塩素は、病原菌などによる汚染を防ぐために、給水栓で1リットル中0.1mg以上含まれることが法令で定められています。水道水の塩素臭は、消毒効果が残っている証しです。

(特に夏期は水温が上がり水道水の残留塩素が減少しやすくなりますので夏期に限り浄水場出口の残留塩素の濃度を若干高めにしています。)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。