スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

水道GLPとは

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年9月7日

コンテンツ番号83616

上下水道局水道水質課は、公益社団法人日本水道協会から水道水質検査優良試験所規範の認定を受けています。 水道GLPとは、水道水質検査優良試験所規範(Good Laboratory Practice)の略語で、 水道の水質検査を実施する機関が、管理された体制の下で適正に検査を実施し、 その検査結果の信頼性や精度管理が十分に確立されているかを第3者機関(社団法人日本水道協会)が客観的に判断、 評価し認定する制度です。これにより、信頼性の高い検査結果をお客様に提供できます。

2006年7月初回認定を受けました。2018年7月には、厳しい審査基準を満たし、3度目の更新認定を受けることができました。

認定内容

認定日

2018年7月25日

初回認定

2006年7月25日

認定対象

川崎市上下水道局水道水質課

認定範囲

水道水・浄水

項目

水質基準項目(51項目)

認定番号

JWWA-GLP011


認定マーク


認定証

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 上下水道局水管理センター水道水質課

電話:044-911-3005

ファクス:044-900-9545