スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

必要書類

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年7月30日

登録の際に必要な書類は、以下のとおりです。

必要書類

共通

  • 登録書
     A4サイズの上質紙に両面印刷し、必要事項を記入したもの。 (登録書は登録受付会場にも用意があります)
  • 所有するすべての教員免許状の原本とコピー
     教員免許状の表裏に記載事項がある場合は、両面ともコピーしたものを提出してください。但し、教員免許状を必要としない職を希望する場合には不要です。また、資格が必要な職を希望する場合には当該の資格を証するものの原本及びコピーをお持ちください。
  • 顔写真
     過去3ヶ月以内に撮影したもの。上半身・正面向・脱帽。
     縦4cm×横3cm 1枚(登録書への貼付用) ※裏面に氏名を記入してください。
  • 印鑑
     押印された登録書をお持ちになる場合は、当日お持ちいただく必要はありません。
  • 卒業証明書
     高校卒業後に在籍したすべての学校について提出してください。(卒業証書の写しは不可)
  • 修了証明書
     大学院を修了した方のみ提出してください。
  • 戸籍抄本
     教員免許状や提出書類に記載された氏名と現在の氏名が異なる方はお持ちください。確認後、その場でお返しします。

※免許状取得見込の方は、免許状取得後、速やかに原本とコピーをお持ちください。免許状取得見込証明書の提出は必要ありません。また、免許状の原本確認が取れない限り、任用はできません

※卒業見込・修了見込の方は、卒業・修了後、速やかに卒業証明書・修了証明書をお持ちください。卒業見込証明書・修了見込証明書の提出は必要ありません。

※上記の必要書類は、新規登録を行う場合のものです。更新手続時の提出書類については、更新手続についてのページで確認してください。

※川崎市立学校の正規教員(再任用を含む)の退職者については、卒業証明書、修了証明書、学力に関する証明書、成績証明書の提出を免除することができますので、登録時に申し出てください。但し、退職後、1年以内の方に限ります。

登録書様式

通信制教育課程で免許状を取得した方

  • 学力に関する証明書
  • 成績証明書

通信制教育課程で取得した証明書を提出してください。(大学等によっては「学力に関する証明」と「成績証明」を一つの書類にまとめている場合もあります。)

免許状更新手続きを行った方

  • 更新講習修了確認証明書の原本とコピー
  • 修了確認期限延期証明書の原本とコピー
  • 免許状更新講習免除証明書の原本とコピー

免許状更新手続きを行った方は、上記証明書のいずれかの原本とコピーを持参し、コピーを提出してください。

任用時に必要な書類(参考)

任用が決まった時に必要になる書類です。登録時には必要ありません。

  • 教育職員免許状授与証明書
     発行から3ヵ月以内のものを提出してください。
    ※ 「教育職員免許状授与証明書」とは、教員免許状の授与権者である都道府県教育委員会が、該当者の方に有効な免許状を授与している旨の事実を公的に証明するものです。教員免許状の発行を受けた都道府県教育委員会に申請してください。
  • 住民票記載事項証明
     所定の様式にて、発行から3ヵ月以内のものを提出してください。
  • 職歴証明書
     任用される職と同種の職(川崎市立学校等を除く)の職歴等がある場合のみ必要となります。全ての職歴に必要なものではありません。提出の必要がある場合には、任用の説明の際に教職員人事課からご案内いたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会職員部教職員人事課 教員採用担当

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3843

ファクス:044-200-2869

メールアドレス:88kyojin@city.kawasaki.jp