スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

登録済の方へ(登録の更新手続について)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年1月6日

コンテンツ番号43566

 平成28年(2016年)4月より、臨時的任用職員・非常勤講師の登録の有効期間を年度(4月1日~3月31日)を単位として5年とします。

ここでは、登録更新制及び更新の手続きについて御説明いたします。

登録の有効期間を御確認ください。

  • 登録の有効期間は、単位を年度(4月1日から3月31日まで)とします。登録が年度の途中であっても終期は3月31日となります。
  • 登録の有効期間は、登録日の含まれる年度から5ヶ年度となります。(※登録日を含む年が1年度目となります。)
  • 登録期間中に任用になった場合は、任用日を含む年度を起算年度として有効期間を更新します。(有効期間が任用日を含む年度から5年目の年度の3月31日までとなります。)

更新手続きが必要となるのは以下の方です。

  • 登録した年度(登録日を含む年度)から5ヶ年度目でその間任用のない方
  • 登録を更新した年度(更新日を含む年度)から5ヶ年度目でその間任用のない方
  • 直近の任用の開始年度(任用日を含む年度)から5ヶ年度目の方

※以前登録された方であっても、登録の有効期間を過ぎてしまった方は「新規登録」のお手続きが必要です。

更新手続の受付時期について

 臨時的任用職員・非常勤講師等の登録更新受付時期は、「9月から3月」となっております。具体的な受付日時は、受付日時・場所のページをご覧ください。なお、受付日時・場所のページでは直近の受付会場を掲載しています。

受付日時予約の際に「登録更新」であることをお伝えください。

 

更新手続きに必要なもの

共通

  • 届け出ている教員免許状の原本

  • 届け出ている免許更新に関わる証明書の原本

  • 顔写真  過去3ヶ月以内に撮影したもの。胸から上・正面向・脱帽・背景無地。

          縦4cm×横3cm。1枚(登録書貼付用)。

  • 印鑑 押印された登録書をお持ちになる場合は、当日お持ちいただく必要はありません。

届け出の免許状以外の新たな免許状を取得した場合

  • 新たに取得した教員免許状の原本とコピー

登録有効期間内に教員免許状の更新を行った場合

  • 免許更新に関わる証明書の原本とコピー

以前の登録から氏名・住所・連絡先電話番号に変更がある場合

  • 登録書 A4サイズの上質紙に印刷し、必要事項を記入し持参。(登録書は受付会場にも用意してあります)

以前の登録から氏名・住所・連絡先電話番号に変更がない場合

職歴に追加がある場合はその場で追記していただきますので、勤務先・期間などを確認しておいてください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会職員部教職員人事課 教員採用担当

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3843

ファクス:044-200-2869

メールアドレス:88kyojin@city.kawasaki.jp